ABOUT

自分が旅に出るのもいいけれど、ゆっくりお茶を飲みながら、旅の土産話を聞くのも楽しいものです。
『旅茶時間』は、「旅とお茶で暮らしを彩る」をテーマに、お茶を通して世界の文化に触れる特別な時間をお届けします。

「旅するようにお茶を愉しむ」贅沢な時間を、一緒に過ごしませんか?
 

EVENT

世界のお茶とお話

「旅するようにお茶を愉しむ」をテーマに、世界各地のお茶を飲みながら、その国にゆかりのあるゲストとお話を楽しむお茶会です。 TEAスタイリスト・田中友美とFOOD SENSEのSugeno tomokoが、毎回テーマに合わせてお茶と軽食、オリジナルスイーツをご用意します。

旅茶カフェ

旅することは、食べること。世界を旅する料理人・Sugeno Tomokoが、旅先で見つけた食材を使ったお料理をふるまいます。

オリーブオイルとめぐる中東

あまり知らない中東の暮らしや文化、食のこと。パレスチナの農家さんから直接オリーブオイルをお届けするZAHARAオーナー・井上祐花が、中東とオリーブオイルについていろんなテーマでお話します。

旅茶まつり

「旅するように世界のお茶を愉しもう」をコンセプトに、「世界のお茶とお話」のゲストたちを迎え、世界各地のお茶を集めました。ステージではトークゲストのお話を、ブースでは、世界の雑貨や洋服、食品などこだわりの品を楽しめます。11種類から選べるお茶3杯と12カ国のお料理、ゲストからのお土産付き。

 

MEMBER

田中友美 / TANAKA YUMI

[ TEAスタイリスト ]

学生時代、北京留学をきっかけに中国茶に傾倒。大学卒業後、上海にて3年間勤務。世界の茶産地への旅をライフワークに中国茶をメインとしたイベントの開催や茶葉・茶器の販売などを行う。お茶を囲むことで生まれるご縁「茶縁」を大切に活動している。

菅野智子 / Sugeno tomoko

[ フードプロジェクト「FOOD SENSE」主宰 ]

調理師学校を卒業後、ホテルやレストランにてフランス料理、フランス菓子の修業を積む。その後、オーガニックカフェのシェフとして野菜、フルーツ、豆、雑穀等を使った料理、お菓子の研究・開発を行う。フランス、アメリカでもお店の立ち上げ、食材、料理、食文化を研究。
現在は独立し、food artistとして「Taste Color Shaped Health Happy(味、色、形、健康、幸せ)」をさまざまなテーマと共に食で表現する。プライベートシェフ、ケータリング等、料理教室、商品開発、ジャンルの違うアーティストとのコラボ、様々な料理のシーンで活躍中。

タカハシアヤ / TAKAHASHI AYA

[ 企画・運営 ]

大学卒業後、上海に留学。 その後、上海にて映像制作の仕事に関わる。上海生活6年、中東生活3年を経て、現在は東京でコーディネーターときどきウェブ、イベントなど制作に関わることをしています。