【イベント】9/15(日)「旅茶のシネマごはん:フランス編」開催のお知らせ

【イベント】9/15(日)「旅茶のシネマごはん:フランス編」開催のお知らせ

9月の旅茶時間は、新企画「旅茶のシネマごはん:フランス編」です。
映画館で、自宅で、映画を観ている時間は、映画の世界に旅する時間。
映画を通して暮らしや文化の背景をちょっとだけ知ることで、現実の旅の風景も変わって見えてきます。
そして、ストーリーに彩りを添えるのが、美味しそうな食事のシーン。「旅茶のシネマごはん」では、いろんな国の映画の楽しみ方を聞きながら、映画に出てくるメニューをちょこっと味見できる贅沢な時間をお届けします。

今回のゲストは、旅茶ウェブサイトのコラム「映画で旅するフランス」でお馴染み、ソルボンヌ・ヌーヴェル パリ第3大学で映画学博士を取得し、現在は大阪大学で映像メディア論を教える映画研究者の東志保さん。

「映画で旅する南仏の情景」をテーマに、さまざまな角度から、映画を知り尽くした東さんのオススメする王道&マニアックフランス映画についてお話をうかがいます。

どの映画のメニューが出てくるのかは、当日までのお楽しみ♪
フランス帰りのtomokoさんのお土産話と、美味しいお茶もご用意してお待ちしております。
五感で味わうフランス映画の旅を、ぜひご堪能ください。

*************

日にち:
9/15(日)

時間:
11:00-13:00(開場10:45)
15:00-17:00(開場14:45)
※午前・午後の部ともに満席となりました。キャンセル待ちの方は、こちらよりメールにてご連絡ください。

料金:
3,800円
※フード&スイーツ+お茶(数種類+ウェルカムティー)付き
料金は当日払いとなっております。

※お料理の仕込みがありますので、キャンセルの方は3日前までにお知らせください。

定員:
各回8名※事前予約制です。

場所:
器とcafe ひねもすのたり
(東京都杉並区阿佐谷北1-3-6 2F)

*************

ゲスト:


東志保
[ 映画研究者 ]
ソルボンヌ・ヌーヴェル パリ第3大学で映画学博士を取得し、現在は大阪大学で映像メディア論を教える。共編著に『クリス・マルケル 遊動と闘争のシネアスト』


 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA