【旅の食卓】バルト三国:黒パンを添えたビーツたっぷり冷たいボルシチとベーコン入り三日月パン

【旅の食卓】バルト三国:黒パンを添えたビーツたっぷり冷たいボルシチとベーコン入り三日月パン

『バルト三国のお茶とお話』、お茶会では、お店を開くきっかけとなったバルト三国との出会いや、訪れるたびに新しい驚きとワクワクのつまった買い付け旅行のお話、現地の暮らしや食について話していただきました。

3月の旅メニュー

ひろみさんから頂いたレシピブックを参考に:
・pirags ピラグス(ベーコン入り三日月パン)
・šaltibarščiai シャルティ バルシチャイ(冷たいボルシチ)
&
・カラスク(黒パン)
・mandel マンデル(ナッツとカカオ)

そして、友美さんがお料理に合わせたバルト三国のお茶を。
・リンデンカモミールティー(ラトビア)・・・ピラグスに合わせて
・スパイスハーブティー(リトアニア)・・・シャルティ バルシチャイ(冷たいボルシチ)に合わせて
・ラズベリーリーフ、ネトルリーフとハイビスカスのハーブティー(リトアニア)・・・マンデル(ナッツとカカオ)と合わせて

リトアニア、エストニア、ラトビア。
綺麗な街並みや優しい雰囲気の背景にはソ連併合など激動の時代を駆け抜けたバルト三国。そして、歌と踊りによって歴史を変えたり、「歌う革命」という音楽を利用したデモがあったり。バルト三国の音楽、雑貨に囲まれたふわりとした優しくもどこな切なさを感じる不思議な雰囲気に包まれたお茶会でした。

ひろみさん!ありがとうございましたーー!
そして、お話を聞いてバルト三国へ旅に出たくなりました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA