【旅の食卓】フィンランド:フィンランドボックスとシナモンロール、ベリーとハーブのミニパフェ

【旅の食卓】フィンランド:フィンランドボックスとシナモンロール、ベリーとハーブのミニパフェ

11月は「フィンランドのお茶とお話」。
イベントの朝、日本に到着されたゲストのSaaraさん。
フィンランドの季節の移ろいと、森や湖が身近にある日々の暮らしについてお話いただきました。

会の後半では、私が9月にヘルシンキへ行った時の写真とサーラさんとの出会い、現地でのお話をさせていただきました。今回はいろいろなご縁があり、フィンランドのオーガニック食品会社である『Natural Nordic』さんとのコラボレーションという形で、お料理とスイーツはNatural Nordicさんのオーガニックパウダーを使って作るということに。

ギリギリまでメニューやオーガニックパウダーの使い方に悩みながら、どうしたら一番良い表現ができるかと、頭と身体をフルに使い、久しぶりにパンク寸前でした。

フィンランドの商品ですが日本での使い方をしたメニューも入れたくて、オリジナルのフィンランドボックスには、サーモンの西京焼きに、オーガニックパウダーやほおずきなどを使って、デザートには白玉とオーガニックパウダーを使ったアイスとクッキーを合わせたパフェを。

旅茶でのお料理は、本当に頭の中で旅をしながら、行った事ある場所、行った事ない場所でもゲストの方のお話を頭の中で妄想して、その国のお料理を作るというよりも、ゲストの方の思いを表現する感じで作っています。そのせいか、頭の中でそのイメージに辿り着くまでが本当に迷子状態。

でも、辿り着いて楽しく美味しく食べてもらった時の嬉しさはたまらないです。他のお料理のお仕事でもそうですが、この瞬間があるからやめられないのかなと。

来年もまた、楽しい企画をたくさんご用意しておりますので、皆さまどうぞよろしくお願いいたします!

11月の旅メニュー

[ フィンランドボックス ]
シナモンロール(コルヴァプースティ)
ミートボール(リンゴンベリーパウダー)
ロールキャベツ
サーモンピラフパイ
サーモン西京焼き(シーバックソンパウダー)
マッシュポテト
ディルバタートースト

オーガニックパウダーのフレーバーをつけた砂糖・塩を添えて

ベリーとハーブのミニパフェ

リンゴンベリーの水出し
ワイルドパワーのハーブティー
チャーガティー

[ お土産マフィン ]
リンゴンベリーとホワイトチョコ
キャラエルナッツとシーバックソン

 


Sugeno, Tomoko

[ FOOD SENSE主宰 ]
food artistとして「Taste Color Shaped Health Happy(味、色、形、健康、幸せ)」をさまざまなテーマと共に食で表現する。プライベートシェフ、ケータリング等、料理教室、商品開発、ジャンルの違うアーティストとのコラボ、様々な料理のシーンで活躍中。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA